Custom home

コストダウンしやすい注文住宅について

部屋のイラスト

新築住宅を購入する方の間で、注文住宅が人気です。注文住宅の特徴としては、外観から内装、面積などすべてにおいて自分で決めることができる点が挙げられます。
勿論、法律で定められた方法で建築する必要がありますので、建築士と相談の上という前提になりますが、デザイン一つとっても世界に一つしかない住宅を作ることが可能です。
注文住宅は贅沢であるとか高級というイメージが持たれていますが、注文住宅だから高級という事はないですし、工夫次第でコストダウンさせることも可能です。注文でローコスト住宅を建てる事がテーマになった書籍も多数販売されており、むしろ建築費を下げるためには注文住宅がおすすめです。
注文住宅では、施主側にコストを下げるためのアイディアがあれば採用してもらえる可能性があります。例えば、施主支給は注文住宅をローコスト化する方法として有名です。住宅メーカーでエアコンや照明器具、カーテンなどを付けてもらうよりもそれらを家電量販店やホームセンターなどで施主により支給することによって、何十万円もコストダウンさせることができます。キッチンやバスルームなども展示処分品などを購入してつけてもらうと、驚くほどコストを下げることができます。工夫次第で注文住宅はローコストで建てることが可能です。

コストダウンしやすい注文住宅について

新築住宅を購入する方の間で、注文住宅が人気です。注文住宅の特徴としては、外観から内装、面積などすべてにおいて自分で決めることができる点が挙げられます。勿論、法律で定められた方法で建築する必要がありますので、建築士と相談の上という前提になりますが、デザイン一つとっても世界に一つしかない住宅を作ることが可能です。注文住宅は贅沢であるとか高級というイメージが持たれていますが、注文住…

More Details

Pick up

TOP